• 本当は、田舎に庵を建てて隠遁生活したいけど、先立つものも無いので自宅で..。

人工無脳

ハッシュテーブルを使う

人工無脳の応答に入力に入っているキーワードから関連のありそうな文書を選択して返すという仕組みを作るのにハッシュテーブルを使ってみた。 C#では、Dictionaryクラスがあるけど、一つのキーに対して ...

続きを読む

人工無脳を作りたい(3)

返事を乱数で選択するバージョン。  ちょっと会話っぽくなったけど、まだ人工無脳になっていない。 Responderクラスを抽象クラスにして、それを継承してWhatResponderクラスとRandom ...

続きを読む

人工無脳を作りたい(2)

「Rubyでつくる人工無脳」を参考に、プロトタイプをC#に移植してみた。  もともとは、コンソールアプリだったのをWindowsアプリにしたので、結構無理やりになった。 内容的には、人工無脳までいかな ...

続きを読む

人工無脳の参考書

人工無脳の作り方に関する情報は、ネット上でかなり入手できる。 しかし、あまり馴染みの無いテーマに関しての情報は、ある程度系統的に説明されている本を読んだ方が効率的に習得できる。 という訳で、kindl ...

続きを読む

人工無脳を作りたい

ソフトウェアでやりたいことは、人工無脳。 AIを使った優秀な対話ロボットがあるのに今更なんだけど、微妙にかみ合わないシュールな会話が偶然でてくるような人工無脳を作ってみたいなぁ..と以前から思っていた ...

続きを読む