• 本当は、田舎に庵を建てて隠遁生活したいけど、先立つものも無いので自宅で..。

新着情報

電池切れ

LCR45を使っていたら、”Low Battery”の表示が出るようになりました。 筐体の裏面には、23A/MN21(12V)という電池を使っていると表示があります。 あまりなじみのない電 ...

続きを読む

実験中

再生検波ラジオの回路を実際に組んで、実験をしています。 なかなかうまくいきません。 4MHz付近の信号は受信できていますが、ねらい目の7MHz付近では、一気に静かになりノイズも全く聞こえません。 バイ ...

続きを読む

コイルの作製

再生検波ラジオのコイルを作製しました。 ボビンは随分昔のフィルムケースです。 直径30㎜程度なので、この種のコイルにはちょうど良い大きさです。  両面テープをボビン表面に巻いて、ワイヤーを巻き付けホッ ...

続きを読む

久々の工作

再生検波ラジオをLTSpiceでシミュレーションしていましたが、うまくいかないので、実際に作ってみることにしました。 シミュレーションは、便利な時もあるのですが、かえって悩むことも多く、そんな時は、実 ...

続きを読む

再生検波ラジオ

ソフトウェアもだんだん飽きてきたので、また、電子回路で遊ぼうかと思っています。 面白い回路というと、再生検波でしょうか。 たった一個の能動デバイスで、増幅、発振、ミキサ、Qマルチを同時に働かせるている ...

続きを読む

タイトル変えました

ブログを毎日書くのが面倒になってきたので、タイトルを”ほぼ日録”に変えました。 暇なので、毎日更新できると思ったのですが、どうでもいい記事ばかりになってもしょうがないので、ネタの無い日は無理やり更新し ...

続きを読む

コンディションは、そこそこ良いけど..

このところSSN 12程度で、コンディションがそこそこ良いようです。 24MHzでも、FT8では、24MHzでEUが強力に入感しています。 ところが呼んでも全く太刀打ちができません。 昨年までは、FT ...

続きを読む

QSLカード書き

昨日から、8月末にJARLから転送されてきたQSLカードの内、未発送のもののカード書きをしています。 eQSLで交換している局にはこちらからは発行していないのですが、たいてい紙QSLも送られてきます。 ...

続きを読む

QSLカードの印刷

そろそろQSLカードが無くなってきました。 従来は、CQオームさんの白紙QSLカードを購入して、プリンタで印刷していました。 今回、他の白紙はがきについても、調査してみました。 JARLで転送できるQ ...

続きを読む

【C#】切りのいい数値を求める

ソフトウエアでグラフを書く場合、目盛りを自動で振るようにしておくと便利です。 その場合、目盛りは切りのいい数値にしたくなります。 という訳で、サンプリング周波数からスペクトル周波数の最大値を上2桁で求 ...

続きを読む